GRATEFUL DEAD に出逢い人生が変わり旅を続けて30年
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Amazonフリースペース
アルク
アルク
フジカラー
FUJICOLORプリントおとどけ便
全日空
ANA 国際線航空券
グーグル
RECOMMEND
Aoxomoxoa
Aoxomoxoa (JUGEMレビュー »)
Grateful Dead
このジャケット見てみて!60年代のDEADアート。
From The Mars Hotel
From The Mars Hotel (JUGEMレビュー »)
Grateful Dead
火星ホテルに泊まりたくない?どんなホテルだろう?
Not for Kids Only
Not for Kids Only (JUGEMレビュー »)
Jerry Garcia,David Grisman
ジェリー・ガルシアが描いた絵。どうですか?楽しそうでしょ!
Grateful Dead (Skull & Roses)
Grateful Dead (Skull & Roses) (JUGEMレビュー »)
The Grateful Dead
いいでしょ、このジャケット!『骸骨』と『バラ』
Grateful Dead Movie (Ac3)
Grateful Dead Movie (Ac3) (JUGEMレビュー »)

僕は、この映画をアメリカで観て映画館で踊っちゃったもんね。
ライヴ/デッド
ライヴ/デッド (JUGEMレビュー »)
グレイトフル・デッド
GRATEFUL DEAD は、ライヴ盤。この中の DARK STAR を聴くと嫌になるよ(初心者の方)。好きになるとやめられない(気をつけてね)。
 (JUGEMレビュー »)

JERRY GARCIA を聴くなら、どのアルバムがイイのかな?そんな人には、ベストがいいね。
Blues for Allah
Blues for Allah (JUGEMレビュー »)
Grateful Dead
ジャケ買いしてみない?もし、失敗してもジャケを見てるだけでアラーの神様が守ってくれるかもよ?エジプトに行った感じになるのは、僕だけ?
タケさん、「モルディブ」に行ったの?
category: ブログの感想 | author: 古金屋
JUGEMテーマ:旅行

タケさんは、エッチだけど、ヘンな事をするために怪しい国に行かないらしい!エライ!でも、タケさんのコメント・ブログによると日本人はヘンな事をするために遠くまで行くんだね。

タケさんは、クリスマスに「モルディブ」に行ったんですか?来週の土曜日にその話ですね。

僕は、驚いた!!!「なぜでしょう?」わかる訳ないよね。

妹夫妻が、新婚旅行で、「モルディブ」に行ったのです。写真を見ましたが、良い所ですね。

それにしても、真夜中の3時32分にコメント・ブログを書いていたんですか?夜中に起きて?エライ!

僕も、今夜、思い出したら、旅行の話を書きます。
 
comments(1) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
「インド人もエッチ(すけべ)?」(タケさん論)
category: ブログの感想 | author: 古金屋
 
タケさんのインドの話は、「僕が読んでいたインド」、「信じていたインド」とは、違う。だからレアなストーリー!

インド人に、「カリカリ」するより、「ニヤニヤ」する方が良いという考えが好きだ。

隠せば隠すほど見たくなるインド人。インド人もエッチなのですね。

来週もヨロシク!コメントは、僕だけですが、喜んで読んでいる人がいると思います。
comments(1) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
パチ!パチ!パチ!(拍手) ★タケさんのインド★
category: ブログの感想 | author: 古金屋
JUGEMテーマ:旅行
 


タケさん、おはようございます。タケさんの ★はっ?インドって何?★ のコメント返しをする男です。女性の人も読んでいると思います。

「タケさんのインドの話は、クドイ!同じ事のくり返し!ワンパターン・マンネリ!」と思う人と、「これぞ!本当のインド。現実は、神秘なんかじゃないんだな・インド!ダマサれるんだな・インド!」と思う人がいると思います。

僕がインドに着いた日、カルカッタで、「ジャナニ?」と言われ、行くとこ行くとこでヘンなインド人がついて来ました。駅で切符を買おうとすると親切そうなインド人が助けてくれたので礼を言うと、「マネー、プリーズ!」。「バクシシー!・バクシ!・バクシシー!・軍団!」 マジメだった当時の僕は、30万円貯めてインドに行っていたので、「働けよ!」と文句を言いたかったのです。

インドに行った次の年(1984年)、ヨーロッパを一人旅、1ヶ月間。誰も寄って来てくれず、話しかけてもくれず。英語がわかっていると思っていたのにブリティッシュ・イングリッシュ(特にロンドン)が聞き取れず。インド人のように一緒に遊んでくれるヒマ人はいない。

タケさんのコメント・ブログを読むと、全て忘れていたと思っていた過去の旅を思い出します。

という訳で、来週の土曜日も、タケさん、ヨロシクね!
comments(1) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
ジェリーを知らない知人からのメール
category: ブログの感想 | author: 古金屋
1990年に生まれ初めて海外旅行のツアーに参加した。それまでは、バックパッカーでリュックを背負い世界中を放浪したヒッピーの真似をして、一年に一度約一ヶ月「プチ放浪」を楽しんでいた。30歳を過ぎて宿を予約せずに、「自由気まま」と人には言っていたものの、「自由は不自由」と思うようになり「不自由」と思われたツアーに参加してみることにした。

それまで行きたい国に行っていたが、行きたくない国に行ってみるのも面白そうだと思い「ソ連」に決めた。ゴルバチョフが大統領で、マクドナルドが初めてモスクワにオープンした。そこで一人の女性と知り合った(もちろん奥様でお子さんもおられるんだけどね)。レニングラード(今はサンクトペテルブルグ)にあるエルミタージュ美術館を観るのが目的だった。もう一人のおばちゃまも、美術愛好家だった。僕は、いっしょに行動して生まれて初めて「絵」の素晴らしさを知った。

その知人が昨年の8月末に近くまで来られることになり少しの時間だったが、出会って話をした。最後に「ブログを書いているんで読んでください。」と紙切れに「JERRYは神様!」と書いて渡した。昨夜、久しぶりにメールが届いた。

「ジェリーの音楽を聞いていないのでコメントできませんが、古金屋さんのジェリーにたいする情熱と30年間のコレクションの多さに驚いています。今日は何が載っているのかな?と楽しみながら、ブログを開いて感心したり一人台詞に納得したり、ジェリーの音楽が解らなくても楽しみ方はあるものです。」と書いてあった。

僕は、ジェリーを知らない人の感想も聞けてうれしかった。これからも、読んでくださいね!
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
安心しました。
category: ブログの感想 | author: 古金屋
今朝、ブログを書こうとしたら、画面が真っ白でどうなったのか心配しました。「昨日の夜、フィルモア・イーストの写真を入れたのがいけなかったのだ。」と思い込み削除しても戻らず、生きる気力を失ってしまいました。「古金屋!大げさなこと言うね。」と思われるかもしれませんが、気力を失ったのです。

それほど、僕はブログが好きって分かって良かった。何でも思い通りにいかないこともあるよね。また、後で書くからね。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
DEADHEADS でない恩師、知人の感想
category: ブログの感想 | author: 古金屋
今まで誰にも「ブログを書いている」と言わずにいた。誰かが探してくれるのを待っていた。でも、「大切な人には言ってみよう!」と二人に伝えてみた。

一人は、高校の時の担任の先生。僕は、その先生がいなかったらアメリカに行ってなかっただろう。高校の時、ドロップアウトした僕は、生きるのすらめんどくさくなっていた。死ぬ勇気はないけど、生きる勇気もなく、フヌケな青春だった。そんな時、先生は、「この本を読んでみろよ!」と言って『アメリカ人』(加藤秀俊・講談社現代新書)という本を貸してくれた。ろくに読まなかったけど、「アメリカ人」について書いてあることと先生の考えを聞き、アメリカにあこがれ受験せずにアメリカに逃げた。そこでジェリーに出会ったんだね(直接は、会ってないよ)。コンサートに行っただけだよ。先日、先生が電話してきて「読んだけどドロップアウトの文はなかなか面白かった。」と感想を言ってくれた。

もう一人は、20歳以上年下の女性。どういう仲か知りたい?内緒!もちろん旦那あり二人の子供のお母さん。転居したとハガキが届いたので「ブログを始めました。」と伝えた。昨日メールが届き「私に神様(ジェリー)はまったく無知の存在なので、気の利いた感想を書くのは不可能です。ただ、3月あたりの『ニートの皆さん、こんにちは』を見て、深夜にひとり、リビングで笑いました。内容は、まったく分からないですけど、言われるとおり神様がいるのはいいものです。」と書いてあった。彼女にも日本の俳優の神様がいる。

GRATEFUL DEAD を知らない、ジェリーのことを知らない人の感想も聞いてみるもんだね。

comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
SPONSORED LINKS
アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH