GRATEFUL DEAD に出逢い人生が変わり旅を続けて30年
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Amazonフリースペース
アルク
アルク
フジカラー
FUJICOLORプリントおとどけ便
全日空
ANA 国際線航空券
グーグル
RECOMMEND
Aoxomoxoa
Aoxomoxoa (JUGEMレビュー »)
Grateful Dead
このジャケット見てみて!60年代のDEADアート。
From The Mars Hotel
From The Mars Hotel (JUGEMレビュー »)
Grateful Dead
火星ホテルに泊まりたくない?どんなホテルだろう?
Not for Kids Only
Not for Kids Only (JUGEMレビュー »)
Jerry Garcia,David Grisman
ジェリー・ガルシアが描いた絵。どうですか?楽しそうでしょ!
Grateful Dead (Skull & Roses)
Grateful Dead (Skull & Roses) (JUGEMレビュー »)
The Grateful Dead
いいでしょ、このジャケット!『骸骨』と『バラ』
Grateful Dead Movie (Ac3)
Grateful Dead Movie (Ac3) (JUGEMレビュー »)

僕は、この映画をアメリカで観て映画館で踊っちゃったもんね。
ライヴ/デッド
ライヴ/デッド (JUGEMレビュー »)
グレイトフル・デッド
GRATEFUL DEAD は、ライヴ盤。この中の DARK STAR を聴くと嫌になるよ(初心者の方)。好きになるとやめられない(気をつけてね)。
 (JUGEMレビュー »)

JERRY GARCIA を聴くなら、どのアルバムがイイのかな?そんな人には、ベストがいいね。
Blues for Allah
Blues for Allah (JUGEMレビュー »)
Grateful Dead
ジャケ買いしてみない?もし、失敗してもジャケを見てるだけでアラーの神様が守ってくれるかもよ?エジプトに行った感じになるのは、僕だけ?
SL 写真 (3枚め)
category: 写真 | author: 古金屋


伯父(母の兄)が、SL 機関士だった。その事も今思い出した。この SL を運転していたかどうか覚えていないが、この SL の機関士に「写真を撮るので煙を吐いて欲しい。」と頼んだ覚えがある。そうしたら、これでもか、これでもかと煙を吐いてくれた。スゴい煙でしょ!
comments(3) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
SL 写真 (2枚め)
category: 写真 | author: 古金屋


この写真を見て驚いた。こんなに雪が降っているのに写真を撮っていたという事実。若かったんだね。雪が以前ほど降らなくなったが、今なら、降っていたら写真を撮ることなんか考えないと思う。何年ぶりか、何十年ぶりかわからないが、SL のアルバムを出してみた。もし、昨日、デッドのドラムズの世界で蒸気機関車の音が聴こえなかったら、このアルバムを見ることなんかなかったと思う。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
SL 写真 
category: 写真 | author: 古金屋


Mochi さん、お久しぶりです。コメント読みました。デッドも何曲も SL のことを歌っているんですね。よく覚えているんですね。これらの曲を歌えるんですよね。スゴーい!

タケさんの近くでまだ SL が走っているんですか?デッドと SL ? 昨日、聴いていたら蒸気機関車の汽笛の音に聴こえたんですよ。

昭和48年(1973年)7月にカメラを買っていた。Canon FTb。当時、僕は中学生。知人が SL 写真を撮っていた。僕も、撮りたくなったのだろう。毎週末に撮りに行っていたと思う。どう、僕の写真?
comments(1) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
チビッコ・ギャング
category: 写真 | author: 古金屋


ナイス・ショトでしょ!悪ガキたち。サンノゼで撮った写真と思う(もしかしたら、サンフランシスコかも)。メキシコ系アメリカ人をチカノと呼んでいた。このガキどもは、今、大人になって、元気なのだろうか?

サンノゼのディスコに行ったら、「ピストル、ナイフ」を持ってないかチェックされた。アメリカらしかった。巨大なホールは、黒髪で濃い化粧をしたこわそうな背の低いチカノ・ガールズでいっぱいだった。

僕は、そんなサンノゼが、大好きだった。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
最後の一枚
category: 写真 | author: 古金屋


ギターを弾いてタバコを吸ってすわっているだけ。そんな人たちが集まっていた街、サンタ・クルーズ。週末に 日本人 DEADHEAD の友人の車に乗せてもらって行っていた。その街の喫茶店で働く青い眼のウェィトレスに友人は 「ひとめぼれ」 した。毎週その女の子を見に行ったこともあった。若いっていいね!
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
ヒゲおやじ
category: 写真 | author: 古金屋


白黒写真で色がうすいでしょ!僕が、この写真を焼いたんだけど失敗作。ただ、このヒゲおやじを見てもらいたくて載(の)せたんだけど。こんな人達がたった一本の道にあちこちいたんだ。カリフォルニア地震の後、しばらくして1996年に訪れた時は、きれいな道になり、おしゃれな店ができていた。
comments(0) | trackbacks(1) | PAGE TOP↑
フラワー・レディ  と  ドレッド・ヘア野郎
category: 写真 | author: 古金屋


今、このカップルを見ても驚かないかもしれないけど、当時ドレッド・ヘアをボブ・マーリーのレコード・ジャケットでしか見ていなかった僕は、二人がレストランから出て来た時驚いた。「写真を撮らせて!」と頼んでシャッターを切った。
comments(0) | trackbacks(1) | PAGE TOP↑
古金屋写真展
category: 写真 | author: 古金屋


「サンタ・クルーズは、ヒッピー風の若者が集まっていた。」と昨日のブログで書いてたんだけど覚えている?「古金屋よ、本当かい?」という声がどこからか聞こえてきた。

モントレー・ペニンシュラ・カレッジという学校で学生をしてた時、写真のクラスを取っていて、サンタ・クルーズで撮った写真のあることを思い出して見てもらうことに決定。どうでしょうか?80年代もサンタ・クルーズは、60年代のままの人間の集まる街だった。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
SPONSORED LINKS
アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH